東京の求人に採用される履歴書の書き方とは

東京求人カタログ

東京で働く女性に向けて、女性キャリアカウンセラーがおすすめ求人情報などを紹介しているサイトです。

おすすめ記事

  • 平日だけ働くなら歯科助手平日だけ働くなら歯科助手
  • 子供がいらっしゃる主婦の方には歯科助手もオススメのお仕事です。歯の健康は、子供の成長に大きく影響しますし、専門的な知識を得られるのは大きなメリットです。
  • 癒しと美しさを与えるエステティシャン癒しと美しさを与えるエステティシャン
  • 美に関心がある人にはエステティシャンがオススメです。サロン附属のスクールに通えば比較的簡単にエステティシャンになることができますし、自分のケアも自分でできるメリットがあります。

履歴書の書き方とは?

仕事探しに必要なツールとして、履歴書を思い浮かべる方も多いことでしょう。書くことが決まっていて、あまり個性を出せないように思われるかもしれません。これまで、履歴書が必要な場面では事務的に仕上げてきたという方もいるでしょう。しかし、実は履歴書はあなたをアピールするための重要なツールでもあるのです。提出先に合わせて、自分をどうアピールしていきたいかを考えながら作っていく必要があるものなのです。東京では求人も多いですが、それだけ応募者も多いのでしっかり自分をアピールしなければ仕事に結びつきません。今回はそういったアピールにつながる履歴書の書き方について見直しをしていきましょう。

LINEで送る

意外と書きにくい志望動機欄

履歴書の書き方とは?

履歴書を書きあげる段階で、最も自分の言葉をひねり出す必要があるのが志望動機欄です。その仕事をしたいのはなぜなのか、明確なものがあれば書きやすいのですが、仕事探しの段階ではそこまではっきりと考えることができていない場合も多いのです。そのようなときは、自分がこれまでしてきたことをその会社でどう生かしていきたいかを自己アピールにつなげるように書いていくとよいでしょう。あなたが働くことに前向きであるという事を伝えやすくなり、どのように役立ちたいかを真剣に考えているという事を示せるというメリットも生まれます。

働くメリットをしっかりアピール

履歴書は自己PRの場として有効に使いましょう。できれば資格欄などを空白のままにしないよう、仕事探しの前に資格取得などをしておけるとよいでしょう。あなたがどの程度の知識を持っているか、あなたを採用することによるメリットを資格が記載されていることで採用する側にわかりやすく示すことができるというメリットがあります。どれだけスキルを持っていたとしても、客観的にわかる形で説明することは難しいです。資格という一定の客観的な指標を利用することでアピールがしやすくなるのです。資格を多く持っている方は資格欄が広めの履歴書を選びましょう。逆に資格をあまり取得していない方は資格欄は少なめのものにして、空白を多くしすぎないようにするのが良いでしょう。このようなフォーマットの選び方もより良い履歴書作りのポイントといえます。

字は丁寧に、記入漏れがないか要チェック

履歴書は自分の印象を決めるものですから、時間を取って丁寧に書くよう心がけましょう。字の綺麗さというより、丁寧に時間をかけて書くという事が重要です。机の上なども汚れていないかチェックしましょう。せっかく書き上げたものが汚れてしまっていたら印象アップにつながりません。写真や印鑑も忘れないように準備しておきましょう。書きあげたら記入漏れがないかどうか提出前に何度か見直しをしておくとよいでしょう。

よく読まれている TOP3