主婦の得意分野を活かす求人「家政婦」

東京求人カタログ

東京で働く女性に向けて、女性キャリアカウンセラーがおすすめ求人情報などを紹介しているサイトです。

おすすめ記事

  • 平日だけ働くなら歯科助手平日だけ働くなら歯科助手
  • 子供がいらっしゃる主婦の方には歯科助手もオススメのお仕事です。歯の健康は、子供の成長に大きく影響しますし、専門的な知識を得られるのは大きなメリットです。
  • 癒しと美しさを与えるエステティシャン癒しと美しさを与えるエステティシャン
  • 美に関心がある人にはエステティシャンがオススメです。サロン附属のスクールに通えば比較的簡単にエステティシャンになることができますし、自分のケアも自分でできるメリットがあります。

家事全般をこなす家政婦

家政婦という呼称は皆さんご存知だと思いますが、では家政婦の仕事内容を正確に知っているかとなった場合には首を傾げられる方が多いのではないかと思われます。そこで、家政婦の仕事についてわかりやすく解説したいと思いますので、特に東京にて仕事をお探しの主婦の皆様方に参考にして頂きたいと思います。

LINEで送る

主な役割

家事全般をこなす家政婦

家政婦はどのような仕事を担っているのか、まずはその役割からご紹介します。家政婦の役割は、主に一般家庭の家事全般をお手伝いすることと言えます。では家事にはどのようなものがあるでしょうか。主婦の皆さん方が、自分が普段家庭において行っていることを想像してみて下さい。家や庭の掃除、衣服の洗濯、朝昼夜の食事の用意、あるいは小さなお子さんがいる場合はお子さんの送迎も行われている場合もあると思います。これら、家庭で行われてる家事をそのまま仕事として引き受けるのが家政婦と言えるのです。

家庭により様々なニーズがある

一言で家政婦と言っても様々なニーズがあります。つまり、家政婦を必要とされる一般家庭の要望やニーズによって家政婦の主な仕事内容も変わってくることが家政婦の特徴として挙げられます。例えば小さなお子さんがいる家庭で、お子さんと家の中で遊んであげたり、寝かしつけたり、おやつを提供したりといったことを要望されている場合はそのような仕事が中心ですし、共働きのご夫婦で日中は家の中の清掃や夕食の準備まで手が廻らないといった場合はそうした清掃と夕食の準備が主な仕事になると言えます。

得意分野と時間を選べる

従って、専門の家政婦紹介所に登録すれば、家事の中で特に小さなお子さんと接することがとても好きで面倒をみることは自信があるといった場合には、そうした要望を持っている方のお仕事を紹介して貰えますし、洋食料理を作るのが得意だとか年配者が好まれる煮物料理には自信があるといった方には、そうした料理を特に要望されている家庭をご紹介して頂くことも可能です。また、家政婦として勤務する時間についてもフルタイムで働くことを要望される方もいれば、午後の3時間だけあるいは週に2日だけきて頂くことを希望されている方もいますので、自分の働ける時間や都合等に応じた働き方も選択出来ます。つまり、主婦の皆様にとって様々な家事の中で特に自分が得意としている事を、自分の働ける時間帯を有効に使うことで収入に変えることができるのです。

よく読まれている TOP3