東京で美を提供するエステティシャンになるには

東京求人カタログ

東京で働く女性に向けて、女性キャリアカウンセラーがおすすめ求人情報などを紹介しているサイトです。

おすすめ記事

  • 平日だけ働くなら歯科助手平日だけ働くなら歯科助手
  • 子供がいらっしゃる主婦の方には歯科助手もオススメのお仕事です。歯の健康は、子供の成長に大きく影響しますし、専門的な知識を得られるのは大きなメリットです。
  • 癒しと美しさを与えるエステティシャン癒しと美しさを与えるエステティシャン
  • 美に関心がある人にはエステティシャンがオススメです。サロン附属のスクールに通えば比較的簡単にエステティシャンになることができますし、自分のケアも自分でできるメリットがあります。

癒しと美しさを与えるエステティシャン

美を追求するなかで、美しさの本質とはなにか、美について極めることをエステティックといいます。エステティックは、「美しくありたい」「若々しくありたい」といった人間の欲求を実現するために存在します。お客様に満足と安らぎを与え、美のスペシャリストとして活躍するのがエステティシャンの仕事なのです。

LINEで送る

美のお手伝いが仕事

癒しと美しさを与えるエステティシャン

エステティシャンは、お客様が美しくあるために様々なケアを行うのが仕事です。最近は、男性も入店できるお店が増えてきていますが、まだまだ女性のための仕事といえるでしょう。お客様のお肌や体の状態を把握しながら、適切な施術をしていきます。具体的には、フェイシャルやボディケア、脱毛などを専用の化粧品や器具を用いて施術します。施術内容は、サロンによって異なるので確認が必要です。

エステティシャンになるために

施術内容にもよりますが、医師や整体師とは違いエステティシャンに免許や資格は必要ありません。知識やスキルがあればすぐに始められる職業です。しかし、求人に応募するにはやはり資格を持っていると強いでしょう。施術する内容や分野によって、民間団体が認定資格制度を提供していますので、興味がある分野から資格を取ってみるとよいでしょう。エステティシャンは人気の職業でもあるため、スクールや通信教育なども充実しています。独学で勉強するよりも、エステティシャンを目指すならスクールや通信教育を活用するのが近道だと思います。

エステが運営するスクール

全国展開しているようなメジャーなエステサロンでは自社でエステティシャンを養成するためにスクールを開校しているところもあります。一例として、日本国内だけでなく海外進出もしているエステティック ミス・パリでは、「学校法人 ミス・パリ・ビューティー専門学校」や「学校法人 ミス・パリ エステティック専門学校」を運営しています。短期から2年制と一般的な短大や専門学校並の教育コースを用意し、通信教育まで行っています。サロンが運営しているスクールだけに、就職に強いのもポイントです。また、取得できる資格もたくさんあります。


「エステティック ミス・パリ」は、これからエステティックを目指したいという人にはオススメの学校です。
別ウィンドウで見る

今後のエステ業界

一般的にエステが普及したのは、ここ20年ほどです。歴史が浅い業界ではありますが、着々と成長している分野です。今では若い人から年配の人、男性までもエステに通うのが当たり前になっています。今後もこのような好調な状況は維持するものと考えられ、エステティシャンの需要は益々増えることでしょう。。

よく読まれている TOP3